ABOUT US

チーズケーキは正直で繊細。
だからこそ、いい素材でていねいに。

フィレンツェチーズハウスは、洋菓子フィレンツェの中から生まれた、チーズケーキ専門ブランドです。洋菓子フィレンツェ岩塚店の一角で小さくオープンしました。

チーズケーキは正直で繊細なケーキ。一般的に、使う材料が他のケーキに比べて少なく、自然のめぐみであるチーズの品質がそのままケーキの味や風味となって素直に表れます。また、ほんの少しの焼き時間や混ぜ具合の違い、あるいはセレクトするチーズの産地や生産者の違いで、その食感やコク、味わい深さがまるで変わってしまう、繊細なケーキです。

フィレンツェチーズハウスは、厳選した国内外の高品質なチーズを使い、手間を惜しまずていねいに作り上げることでチーズの味わい深さをしっかりと引き出したチーズケーキを作ります。チーズケーキの奥深さを楽しんでいただければ幸いです。

MENU

バスク風チーズケーキ

美食文化で知られる、スペインバスク地方。スペインとフランスの間にまたがるこの地域に伝わるのがバスク風チーズケーキです。

一般的なベイクドチーズケーキにはない、表面の焼き焦げが特徴。ケーキ作りにおいては敬遠される焦げを、チーズの香ばしさを愉しむ方法としてとらえた、新しいチーズの愉しみ方を体験できるチーズケーキです。通常比較的低い温度で長時間かけて焼き上げるチーズケーキに対し、バスク地方のチーズケーキの焼き方は高温で短時間で焼き上げます。それにより、表面は焦げ、焼きチーズのような香ばしさに、一方で中はあまり火が通りすぎずしっとりとしたフレッシュなチーズの風味を感じる焼き上がりになります。

フィレンツェチーズハウスのバスク風チーズケーキは、バスク地方の伝統のレシピのように、チーズと生クリームと卵といったシンプルな素材で作り上げています。使用するチーズは北海道産生乳100%で作る濃厚なクリームチーズ。あの草原が広がる北海道の大地を想起させるようなさわやかなミルク感と濃厚なコクをあわせもつチーズです。焼き時間は秒単位で調整し、焦げを最も美味しく食べられるように作り上げました。また他のバスク風チーズケーキにあるような、表面をカラメルなどで人為的に黒くしようとせず、自然な味わいを愉しむことができます。

ホール(直径およそ12cm)
1,600 (税込¥1,728)
1ピース
350 (税込¥378)

その他のチーズケーキ

カマンベールタルト

フランス産のカマンベールチーズを使用。カマンベールチーズがもつ濃厚な味と風味をチーズケーキとして活かすために、余計な材料を加えず、シンプルに焼き上げることで、素材のチーズの味を引き出した、まさにチーズを愉しむ濃厚なチーズケーキ。

1つ
400 (税込¥432)

タルトモッツァレラ

北海道産モッツァレラチーズを使用した珍しいチーズケーキです。モッツァレラチーズを作るときにつけておく塩水も使用し、ほんのりと塩の風味を感じられます。モッツァレラチーズの濃厚なミルク感とコクをしっかりと味わうことのできるチーズケーキです。

1つ
400 (税込¥432)

ルーロフロマージュ

生地にもクリームにも北海道産クリームチーズをたっぷりと使用したロールケーキです。しっとりとした口当たりから広がるすっきりとしたチーズのほどよい甘さが絶品。とても食べやすいチーズケーキです。ちなみにルーロはフランス語でロールケーキのことです!

1つ
400 (税込¥432)

絶品チーズケーキ

世界的チーズメーカー、フランス・kiri社のクリームチーズを使用。ふわふわっとした軽い食感が特徴の日本スタイルのチーズケーキです。kiri社のクリームチーズはもともと子ども用に作られたこともあり、クセのない、すっきりとした美味しさです。

1つ
380 (税込¥410)

ティラミスカフェ

マスカルポーネチーズを使用した、イタリアンスイーツの代表格ティラミスを、コーヒーゼリーでアレンジ。コクがありつつもクリーミーでミルク感の強いマスカルポーネチーズの特徴を活かした、さわやかな味わいのティラミスです。

1つ
380 (税込¥410)

レアチーズ

火を入れないことで、チーズの濃厚なミルク感をフレッシュに味わうレアチーズケーキ。さわやかな酸味がチーズと相性の良いオレンジジュレを中にいれ、生クリームで表面をコーティングしミルク感を強調しました。さわやかなあと味のチーズケーキです。

1つ
420 (税込¥454)

SHOP

洋菓子フィレンツェ岩塚店内にて販売中

洋菓子フィレンツェ岩塚店

Pasticceria FIRENZE iwatsuka

0120-70-6518

名古屋市中村区豊国通6-45 地下鉄岩塚駅すぐ

提携駐車場あり

OPEN 10:00~20:00 毎週火曜日定休(祝日の場合はその翌日)